どこでもドリル2年 マニュアル

どこでもドリル2年かけ算のアイコンこのマニュアルは、「どこでもドリル2年かけ算」のマニュアルです。

どこでもドリル2年かけ算は、以下の問題があります。

メインメニュー画面のマニュアル

どこでもドリル メニュー画面 マニュアル

  1. 2〜9の段の計算ドリル開始
    2〜9の段の各計算ドリルを開始します。
  2. 全ての段のランダム問題
    全ての段のランダム問題を出題します。この問題は、5問から81問まで問題数が選べます。
  3. 間違えた問題
    過去に間違えた問題を優先的に出題するドリルです。2〜9の段のドリルを一通り行った後で、苦手な問題を克服できます。
  4. 設定画面表示
    「設定」をタップすると、設定画面を表示します。
  5. ヘルプ画面表示
    「ヘルプ」をタップすると、ヘルプ画面(この画面)を表示します。

設定画面のマニュアル

どこでもドリル 設定 マニュアル

  1. 手書き線の太さを変更
    手書き線の太さを変更します。細い・普通・太いの3種類の設定ができます。初期設定は普通です。
  2. 手書き線の色を変更
    手書き線の色を変更します。黒色・赤色・緑色・青色の4種類の設定ができます。初期設定は黒色です。
  3. 正解・不正解の音をON/OFF
    正解と不正解の効果音を有効・無効に設定できます。初期設定は有効です。
  4. 手書き認識の時間間隔の変更
    手書き認識の反応時間を調節することができます。初期設定は0.5秒です。手書きスピードを上げたい場合は0秒に設定してください。
  5. 全ての設定を初期設定に戻す
    全ての設定を初期設定に戻します。

計算画面のマニュアル

どこでもドリル かけ算計算画面 マニュアル

  1. メニュー画面に戻る
    「戻る」をタップすると、問題を止めてメニュー画面に戻ります。
  2. 経過時間
    問題を開始してからの経過時間を表示します。
  3. 以降の問題は不正解となり回答が表示される
    「おわる」をタップすると、残りの問題を全てスキップして「今回の結果画面」を表示します。スキップした問題は全て不正解となります。
  4. 各問題の結果を表示
    各問題の結果を〇と×で表示します。
  5. 問題と手書きした答えが表示される
    かけ算の問題と手書きで書いた回答が表示されます。まれに手書きの答えと違う認識をする場合がありますので、ここで認識した答えを確認して「つぎへ」をタップしてください。
  6. 手書きエリア
    回答を記述する手書きのエリアです。答えが1桁の時は、左右どちらのエリアにも記述できます。
  7. 手書き入力をクリア
    「クリア」をタップすると、手書き入力エリアの削除を行います。
  8. 回答を確定して次の問題へ
    「つぎへ」をタップすると、回答を確定して次の問題へ進みます。また、問題が解らないときは、次の問題へ進むことができます。

どこでもドリル2年 動画